FC2ブログ
更新はゆっくりです。いつか誤字脱字も直して詩集を出したいです。
もう十分に頑張ったよね
他人の充実した日々の為に
身も心も捧げて来たってのに
誰も見えちゃいなかったんだね
とても報われない生活だったよ

誰かは頑張りを見ているなんて言うけど
疲れて休んだ所ばかり見て
私が怠けてるなんて注意する
周りが動かないのを見えて無いふりして
精一杯働いてる私を鞭打つ方が楽だしね
反感は私一人だけから傷付かないもんね

皆が私に変わる事を強制する
諦めて割り切らせようと
その姿勢を崩さない
例え問題が厄介事になってもだ
そして私の痺れを切らせれば
問題なく片付くのだから
仮に手伝う事になっても
八つ当りすればそれで済むんだもんね

今日も誰も助けてくれない
この先もずっと変わらない
私がどうにかなったって変わらない
私の代わりは幾らでもいるし
居ないなら私の役をさせれば良い

自分を癒す材料が整う
泣いてる様な殺した喘ぎ声を出す
渇いた感情を手探りで湿らせる
誰にも見られたくない惨めな姿が
相手にされない姿見に写り目が合う
ただ寂しくなるだけだった
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://seasidejetcity.blog34.fc2.com/tb.php/1005-ddca7281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 だから僕は制服を捨てた all rights reserved.
プロフィール

サブリナ

Author:サブリナ
気に入ってくれたならリンクしていただいて構わないです。更に気が向いたらですが、一声かけて貰えると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
最近のエントリ
今日の来客

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム