FC2ブログ
更新はゆっくりです。いつか誤字脱字も直して詩集を出したいです。
【老後施設を焼く】
治安が悪いからと禁止だらけになった公園で
何をしたら良いのだろう
遊具は危ないからもう何処にも無い
ボールで遊んでもいけないなら
ゲームをするしか無い
樹影まで歩いて
自転車は禁止されている
ゲームをしてだべっていると
悲しい目をした老人がいる
僕達を憐れみ
そして、呆れた表情をしている
近頃の子供は外に出てもゲームばかり
そんな感情を漏らされてるのが堪らなく嫌で
何時の間にか友達の家に集まるようになった
老人は不平不満を漏らさないで欲しい
道徳で一応教わったお年寄りに優しくが出来ないじゃないか
漏らすのはおむつの中だけにして欲しい
あんまり言うと汚れたおむつを口に突っ込んで
猿ぐつわでもしてあげたくなる
そうやって何も出来ず
殆ど利用しない公園は
利用出来る建物になる
老人ホームになる
向こうの公園はデイサービスだってさ
結局、僕達の遊び場は何処にも無い
なぁ、誰でも良いから社会貢献でもしながら遊ぼう
この先増える老人達を何も出来なくなる老いから救う仕事
施設を焼いて回ろう
火葬してあげるんだ
灰と共に魂は天国に昇るんだ
殺されてるんだから天国に昇ろうだろきっと
家族はきっと悲しむだろうけど
この僕達を責めるだろう
許さないと涙して
同じ目に合わせてやりたいと言うだろうけど
心のどっかでは安心してると思うよ
だって預けるくらいだもの
大切なら預けないでずっと居るよ
それをしてないんだもの
数年後には安心してるだろうね
おい、そんなにさぁ大切な家族なら
今直ぐ死んで会いにでも言ったらと思うね
生きる事をきっと望んでるだぁ
死んでる奴は何処までも死だぞ
僕等がどんなに関節技をキメたり
罵声を浴びせたり
その反対に愛情を注いだって
死って状態は変わらないんだぞ
そんなのが望んでる訳ねぇだろ
都合良くスピリチュアルに走んな
何、死んだ後の余生を何十年も生きようとしてんだ
大切で掛け替えの無い家族なんだろ
じゃあさっさと死んで会いにでも逝けや

【女の子って思い込んでるオカマ】
生まれた時に、脳のミスって言い訳をして
女の子だと思って生きているオカマが居る
自分は女だと思い込んでるので肉体に違和感
精通してからの射精人生を苦痛だったとホラを吹く
だから俺はSNSで仲良くなる
同じ病気で悩んでる者として接近する
髪を伸ばしたり、鬘を装着して
女装までして、メラニー法まで取得して
お金が無いから今出来る努力で
女になろうとしてるオカマにリアルで会いに行く
そしてベロベロに酔っぱらうまで飲ませたら
ホテルに連れ込んでセックスする
朦朧な意識と、男として生きて来なかったせいで
鍛えられていない腕力では俺に敵う訳が無く
チンチンがどうして勃起しているか説明をしてもらう
低音の声で泣きながら抵抗するが俺は殴り付ける
立派なチンコはあるけれど
見て見ぬふりをしていたからチンカスまみれ
俺はそれを丁寧に拭き取り、そいつの口と鼻に入れる
まずは俺がオカマ野郎のケツに挿入する
ドライオーガズムを何度も繰り返させる
男としての喜びを感じさせる
途中でゲロして詰まらせ掛ける
俺はそれを口付けして吸い上げ
身体に吹きかける
糞と血の付いたままのチンコを洗わず
射精したから萎れているけど
気にせずに今度は俺がチンコを入れてもらう
上下運動でチンコがペチンペチンとしなる
俺がまたイキそうになる前に
オカマ野郎が射精する
何日もずっと溜め込んで来た黄ばんだ精子を
大量に俺のけつ穴に流し込む
もう一回それがやって来る
今度は新しい精子が時速60で射精される
俺の中に温かい精液が流れ込む
排泄した精液は新旧混じり合ってクリーム色だ
俺はこれを毎日繰り返してる
そうやって性に悩んでる奴を救ってる
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://seasidejetcity.blog34.fc2.com/tb.php/1018-b67a572b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 だから僕は制服を捨てた all rights reserved.
プロフィール

サブリナ

Author:サブリナ
気に入ってくれたならリンクしていただいて構わないです。更に気が向いたらですが、一声かけて貰えると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
最近のエントリ
今日の来客

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム