FC2ブログ
更新はゆっくりです。いつか誤字脱字も直して詩集を出したいです。
眩んだダンス、メディカル、バランスが必要になって
天使のラララに詞が舞い降りて来る
どうでも良いなら、花屋は咲くように建たないでしょ
クレイジーブギーが原っぱで泣いている
苦しいなら、錠剤の詰めた銃を額に撃て

ねぇ、連ーれーてー行ーけー

走り出す影の腕で、踊り出す船の笛で
感触だけを確めてよ、胸で
光の繊維みたいに細く速く、煌めいて
祭り出す、景色はまるで燃える虹
語り出す、騒ぎ出す、共振でこの世が割れる程に
イカれちゃってる理由を

自在さを頂戴、情報が牢屋になって
バーコードの柵から手を伸ばし、鍵を取りたいの
気の緩んだビートが鳴っている
肺に植えた胚芽は、絵みたいにハートで埋もれている
無国籍の言葉は誰にでも通じる、それとも通じないのかな

ねぇ、連ーれーてー行ーけー

寒いねって手で震えてる
色の無い宇宙が濡れて着色し出す
揺、れ、照ーるー生命線

また少しだけ剥れた風船
割れない様に吐き出させて
空の星色を、閉じた瞼で眺めて
両手広げて向かい風を抱いて
浮かぶよ、無重力の上で

マイナスに挿し込んでプラスにしちゃって
スペシウムのポーズでカビた心を焼いて
眠った貘の夢を掻き混ぜて
コーヒーと飲んだら不思議と冴えて
レコードの回る速度に公転を合わせて
片想いの衛生を引き寄せて

ねえ、連ーれーてー行ーけー

調律の狂った水面のベッド
不死身だったって不快だね
光の繊維みたいに細く速く、煌めいて
快楽線の終点で止まっちゃって
白い精神が液化しいる夜
イカれちゃってる理由を
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://seasidejetcity.blog34.fc2.com/tb.php/988-cc03975f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 だから僕は制服を捨てた all rights reserved.
プロフィール

サブリナ

Author:サブリナ
気に入ってくれたならリンクしていただいて構わないです。更に気が向いたらですが、一声かけて貰えると嬉しいです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
最近のエントリ
今日の来客

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム